名古屋テレビ【メ~テレ】アップ!ニュース企画でご縁道をご紹介いただきました!

8/13(火) 配信 名古屋テレビ【メ~テレ】アップ!ニュース企画
お盆の“お墓参り“でも熱中症に注意 代行サービスも盛況

8月13日の16時からのニュースでご縁道のお墓参り代行サービスを
ご紹介していただきました。

今年は梅雨が明けてから連日の猛暑日で
お墓参りにいけないというお問い合わせをたくさんいただきました。

お墓は日陰がなく炎天下なので、長時間のお墓掃除は熱中症になります。
また時間帯によっては周囲に人がいなくなることもあります。
万が一の際、お1人でのお墓参りは危険ですね。

炎天下の墓参りに注意!

13日も暑かった東海地方。最高気温は、愛知県豊田市で38.9℃で全国1位に。名古屋市は38.0℃と7日連続の猛暑日、岐阜市37.9℃で16日連続の猛暑日となりました。暑さの影響は“お墓参り”にも出ていました。

ご縁道,お墓参り代行,墓石クリーニング

 

お墓参り代行サービスの依頼も増加

お盆の時期の墓参り、最近はその代行を依頼する人が増えています。その名も「墓参り代行サービス」。墓の持ち主から依頼を受け、墓石の掃除や、草むしりなどを代わりに行います。代行の費用は8000円~。(地域によって金額が異なります)
電話1本でご依頼いただけます。(フリーダイヤル:0120-085-907)

ご依頼者にはさまざまな事情があります。

「一つは、遠くて行けないという人。もう一つは、高齢の方が多く、体が不自由になって入院するなどして、墓がほったらかしになるのが気がかりだという人」(墓参り代行業者「ご縁道」 浅野貴大さん)

ご縁道,お墓参り代行,墓石クリーニング

ご依頼者からは、この時期ならではのこんな理由も聞けました。

「この猛暑ですし、私1人ですので、1人で行くのはとても無理だと思い、親族が集まる前に掃除しておきたいと思いお願いした」(代行を依頼した70代の女性)

お墓参りを「代行」してもらうことについては・・・。

「お墓なので、人に代わってやっていただくのも・・・という気持ちもあるが、親族が集まる前にきちんとやってくれるのは、とてもありがたい」(代行を依頼した70代の女性)

夏のお墓参りは要注意

日陰の少ない霊園、お墓参りなどに行かれる方は涼しい時間帯を選び、水分補給をこまめに行うなど、熱中症に気を付けてお出かけください。

ご縁道,お墓参り代行,墓石クリーニング

 

まずはお気軽にご相談ください。

ご縁道のお墓参り代行はこちらから。
https://goen-do.com/daikou/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です