ぎふ七福神が祭られる龍雲寺で墓石クリーニング

こんにちは!ご縁道の淺野です。

今年の長~いGWは帰省した際に
お墓参りに行かれた方も多いのではないでしょうか?

墓石に水垢がこびりついてしまっていませんでしたか?
擦ってもなかなか取れない厄介な汚れですね。。。

 

先日、墓石クリーニングのご依頼をいただいたお墓は、
岐阜県の護国山龍雲寺。

曹洞宗の寺院で美濃新四国霊場五十七番札所で、
ぎふ七福神の一体、毘沙門天が祭られているお寺でした。

 

 

毘沙門天は知恵と勝利の福神様、必勝祈願・商売繁盛・厄除祈願・家内安全の御利益があるそうで、お寺にあるお墓を大事にされる方にも御利益がありそうです。

私もお寺にお伺いした際には、必ず、御本堂にお参りをさせていただいてから、作業を行います。

御朱印帳をお持ちの方が訪れるお寺ですね。

 

さて、今回の墓石クリーニングは建立から47年の墓石でした。
「水垢を擦っても取れないから、キレイにしてほしい」と
ご依頼をいただきました。

 

 

墓石は雨や直射日光など、過酷な環境に何十年もさらされています。
その間に蓄積された水垢は簡単には取れません。下手に擦ると大切な墓石に傷がついてしまうので、注意してください。

ご縁道では、すべて手磨きで墓石についた水垢などの汚れを落とします。

 

 

今回もピカピカになりました^^
4㎡の敷地には草も伸び始めていたので、
すべて草取りを行い完了です。

この時期、草がよく伸びますね。。。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です